スポンサーリンク

福井県 平泉寺白山神社 

スポンサーリンク

苔の海で日本の文化を学びたい 森のシンガーソングライター証

平泉寺 白山神社とは

福井県勝山市平泉寺に位置する由緒ある神社で

日本三大霊山の一つ 富士山 立山 白山の霊峰白山の神様をお祭りしています。

717年に 泰澄(たいちょう)によって開かれました。

その後国の史跡に指定。

石川県 福井県 岐阜県にまたがる霊峰白山を信仰対象とした白山信仰の聖地といわれています。

最盛期には48社36堂6千僧兵8千人の巨大拠点で大変繁栄しました。

 

戦国時代には一向一揆により全山焼失していますが、見事復興

明治時代には神仏分離令により神社として分離独立

 

それまでは霊応山平泉寺という天台宗の有力な寺院でした。

 

こちらの神社は境内を埋め尽くす 苔 で大変すばらしく、

梅雨から夏場の見事な苔は京都の西芳寺とともに有名です。

昭和5年に国の名勝に指定されています。

御祭神

恐れ多いのですが、こちらにお祭りしているのは本殿に イザナギ 本殿右にアメノオシホミミ
左の越南知社にオオクニヌシノミコトを祀る

白山神は生死を左右し、命をくくり直すといわれています。
ここの参道を歩くと実際に寿命が変わるそう。近所の方も長寿で

歴代の宮司さんも非常に長寿らしいです。

簡単に寄付も受け付けない商売っ気なしの厳格な神社で、  それだけ神気がよりやすいともいえます。

 

ちなみにこちらの宮司さんは伊勢の皇學館大学と縁が深く、昭和天皇にも講義をされた学者を生み題しておられます。

 

 

おキャット様
おキャット様

参道にリアルお猫様がいらしたよ! 人懐っこい!

 

コメント